2010年01月23日

<新素材>98%水…医療などで利用期待 東大チームが開発(毎日新聞)

 強い力で伸縮しても元に戻り、大半が水でできたゲル状の新素材を、相田卓三東京大教授(超分子化学)らが開発した。硬さはこんにゃくの500倍といい、石油由来のプラスチックに代わる素材として医療や環境分野での利用が期待できる。21日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

 新素材は「アクアマテリアル」と命名した。

 研究チームは、水に、化粧品や歯磨き粉の吸着剤に使う市販の粘土鉱物を入れ、紙おむつの吸湿剤「ポリアクリル酸ソーダ」を添加。その上で医療用の高分子有機物を改良した物質「G3バインダー」を加えると、数秒で透明なゲルができた。ポリアクリル酸ソーダとG3バインダーが、ナノメートル(ナノは10億分の1)級の粒子でできた粘土をつなぎ直すことで固まるという。

 成分は98%が水、粘土2%弱、新開発の化合物0.2%以下で、グミキャンディーのような手触りがある。強度は美容整形に使われる既存のシリコンゴム程度で、粘土を増やすと硬くなる。水が蒸発する約100度まで耐熱性があり、切断してもすぐはり合わせれば元通りになる。

 相田教授は「人工関節や臓器の傷をふさぐ充てん剤など、応用範囲は広い」と話す。【奥野敦史】

米大統領との対面実現に期待=五輪では長崎との一体感強調−秋葉広島市長(時事通信)
「11年に組員殺害」 強殺で起訴の男再逮捕へ 宮城(産経新聞)
【足利再審】この日もテープ再生始まる 午後からは元検事尋問 第5回公判(産経新聞)
名護市長選、普天間に影響も=鳩山首相(時事通信)
産科医院前にヘソの緒ついた赤ちゃん置き去り 生後1、2日 千葉(産経新聞)
posted by ワラサ at 19:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三者機関、薬食審への設置に反対相次ぐ―薬害再発防止検討委(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の「薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会」(座長=寺野彰・独協医科大学長)は1月18日、第20回会合を開いた。意見交換では、昨年4月の第一次提言に盛り込まれた、医薬品行政全般および個別の安全対策を監視・評価し、提言・勧告などを行う第三者機関について、同省の薬事・食品衛生審議会(薬食審)の中に設置することに反対する意見が相次いだ。

 会合では、第三者機関についての検討を進めているワーキンググループの主査を務める森嶌昭夫氏(特定非営利活動法人日本気候政策センター理事長)が検討状況を報告。この中で、ワーキンググループが内閣府か厚労省に設置する案などについて検討していることを説明した。厚労省に置く場合は薬食審の中か、それとは別に設置する案があるとしたが、これに対し花井十伍氏(特定非営利活動法人ネットワーク医療と人権理事)は「薬食審の内部につくったら、独立性は不可能」と指摘。また、水口真寿美氏(弁護士)も「権限が薬食審の基本的なルールに束縛されるので、今まで議論してきた強力な調査権限や勧告権限はどうなるのかという議論が出てきてしまう」との懸念を示した。その上で、「わたしたちがこれからつくろうとしているものは立法が必要な組織であると覚悟して、委員会が提案しているのではないか」と述べた。

 このほか、厚労省の医薬食品局、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)の職員を対象に実施したアンケート調査の結果概要が報告された。この中で、同調査の作業チームのメンバーである水口氏は、厚労省とPMDAの人事交流について、「非常に短い期間でPMDAに行って、また戻るというシステムを採用されていることについての意見が幾つもあった」と述べ、次回会合で同省やPMDAの担当者に人事システムに関する説明を行うよう求めた。


【関連記事】
「舛添さんを信用してきた」と薬害検討委座長―新政権の「やる気」求める
医薬品行政の監視・評価組織の運営で議論―厚労省
卵巣がん患者会からドラッグ・ラグ問題でヒアリング―薬害再発防止検討委
医薬品行政の第三者監視評価機関WGが初会合
新薬審査官などにアンケート調査実施へ―薬害再発防止検討委

小沢氏批判の金属弾入り封筒、民主党とテレ朝に(読売新聞)
ドラマ「神戸新聞の7日間」、関西の視聴率19・3%(産経新聞)
こわばる民主議員、小沢氏に説明求める声(読売新聞)
無許可でごみ収集運搬 容疑の社長ら8人逮捕 板橋区(産経新聞)
4件連続のコンビニ強盗事件で男逮捕 大阪府警(産経新聞)
posted by ワラサ at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日体大生の汗染みこんだ服に興味 窃盗容疑で男追送検(産経新聞)

 神奈川県警青葉署は20日、窃盗容疑で、横浜市青葉区すみよし台のアルバイト、三田宗広被告(24)=窃盗未遂罪などで起訴=を追送検した。

 同署の調べによると、三田容疑者は平成20年9月〜21年11月までの間、約10回にわたり、同区内のマンションに住む日本体育大3年のサッカー部の男子学生(21)の部屋に侵入し、ジャージーや現金9千円入り財布など計51点を盗んだ疑いが持たれている。

 同署は、三田容疑者の自宅から、同大の陸上部や水泳部など男性用ジャージーや海水パンツなど約200点を押収した。

 同署によると、三田容疑者は「日体大生の汗の染みこんだジャージーに興味があった」などと供述しているという。三田容疑者は昨年11月22日、横浜市内にある同大水泳部の寮でTシャツを盗もうとしていたところを、寮に住む同大3年の男子学生(21)に取り押さえられ、同署に引き渡された。

【関連記事】
中2娘のポルノ画像販売容疑で母親逮捕
航空自衛官が女子高生をビデオカメラで盗撮
5年前の強姦事件で男逮捕、DNAが一致 東京
寝台特急で下着盗もうとした警官に停職処分
捜査先で下着ドロ、兵庫県警巡査を逮捕 

<阪神大震災>難病女性 犠牲の恩師に初めての墓参り(毎日新聞)
高校卒業者の進学率 6年連続で過去最高(産経新聞)
鉄人28号見てるよ 追悼サイクリング(産経新聞)
元社保庁職員31人、分限免職に不服申し立て(読売新聞)
都議補選、自民死守・保守の島に民主応援続々(読売新聞)
posted by ワラサ at 01:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。