2010年01月21日

<ハイチ大地震>国際医療救援団体、医師ら派遣(毎日新聞)

 ハイチで発生した地震を巡り、国際医療救援団体「AMDA」(本部・岡山市)は14日、現地の被災者支援のため、鈴木梓調整員(31)とニティアン・ヴィーラバグ調整員(41)を派遣した。15日に成田空港で沖縄県在住の渡久地宏文医師(62)と合流し、日本時間の17日に到着する。現地でAMDAカナダ支部の看護師も加わり、緊急医療支援を行う。

 倒壊した建物など、がれきの粉じんによる呼吸器系の疾患に対応するため、マスクや簡単な措置を行う医療器具類を持ち込み、情報収集を行う。鈴木調整員は「被災地のニーズを把握し、どのような医療活動ができるか調査する」と話した。

 義援金は郵便振替(口座番号01250−2−40709、口座名「特定非営利活動法人アムダ」、通信欄に「ハイチ地震」と記入)で受け付ける。【椋田佳代】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:各国が支援急ぐ 米は空母を派遣
ハイチ大地震:首相「犠牲者10万人超も」 救援進まず
米国務長官:豪など歴訪を中止 ハイチ大地震に対応
ハイチ大地震:日本赤十字社スタッフ 被災調査で現地へ
ハイチ大地震:自転車王者のアームストロング選手が援助

蓮舫「元々日本人じゃない」 平沼発言に批判集中(J-CASTニュース)
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも(産経新聞)
<交通事故>降雪でスリップ パトカーなど5台追突 飛騨(毎日新聞)
<皇太子ご夫妻>神戸入り 震災追悼式典に出席のため(毎日新聞)
首相「聴取受けるかは小沢幹事長の判断」(読売新聞)
posted by ワラサ at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強盗に縛られ4日半、62歳男性助けられる(読売新聞)

 15日午後7時20分頃、群馬県伊勢崎市東小保方町、無職中村隆さん(62)方で、中村さんが縛られているのを同市内に住む弟(60)が見つけ、110番した。

 伊勢崎署員が駆けつけたところ、中村さんは1階居間で、両腕、両足、口の回りを粘着テープで縛られていた。中村さんは病院に運ばれたが命に別条なく、筆談で「11日午前10時に強盗に押し入られた」と伝えたため、同署は強盗事件として調べている。

 中村さんは一人暮らしで、弟は連絡がとれなくなったことを不審に思い、15日に中村さん方を訪れた。

 家の中が荒らされた跡があり、電話線も切断されていた。

「真価問われる」民主・輿石氏が結束呼びかけ(読売新聞)
<脱税容疑>左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発(毎日新聞)
センター試験開始14分前に「解答始め!」(産経新聞)
小沢氏は必要に応じて説明を=検察の事情聴取要請で−鳩山首相(時事通信)
「小沢辞任」叫ぶ男が取り押さえられる 民主党大会の会場近く(産経新聞)
posted by ワラサ at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将棋 久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局(毎日新聞)

 徳島県鳴門市の大塚国際美術館で15日から行われた第59期王将戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、同美術館、大塚ホールディングス協賛、徳島新聞社など後援)は16日午後7時1分、117手で挑戦者の久保利明棋王(34)が羽生善治王将(39)を破った。残り時間は久保4分、羽生2分。第2局は28、29日、栃木県大田原市のホテル花月で行われる。

【棋譜で振り返る】王将戦第1局の全局面

 羽生が苦しい局面から猛烈に追い上げたが、久保が巧みに指し回して熱戦を制し、初の王将位獲得に向けて好スタートを切った。

 羽生の早い仕掛けに対し、久保は強気に応戦。駒得を果たして優位に立った。だが、羽生が5九飛成(64手目)と飛車をただで捨てる勝負手を放ち、控室では「差が詰まってきたか」という声も。

 その後、羽生は飛車2枚を手にして、先手玉に迫る。しかし、久保の寄せは的確で、最後は後手玉を即詰みに討ち取った(終了図からは6一玉、6二歩、7一玉、7二歩、6二玉、5三歩成以下)。

 ◇「終盤、詰み見えた」

 久保棋王の話 桂得でも自玉が不安定なので、ギリギリの勝負かと。終盤、気になる変化はありましたが、詰みが見えて勝ちになったと思いました。

 ◇「仕掛けが早かった」

 羽生王将の話 玉が4二にいるままで仕掛けたのが、どうでしたか。その後、少しはマシになったかと思いましたが、やはり足りなかったのでしょう。

【関連ニュース】
将棋:久保が桂得 羽生反撃 王将戦第1局
将棋:初日から激戦に突入…王将戦・第1局
将棋:久保が三間飛車 王将戦第1局
将棋:王将戦開幕 久保が先手番

政府・民主に衝撃「捜査見守る」=社民幹事長「誠に遺憾」(時事通信)
阪神大震災から15年、兵庫各地で追悼行事始まる(読売新聞)
死の「度胸試し」9階手すりから高1転落(読売新聞)
路面電車にはねられ男性死亡=広島(時事通信)
<内閣法制局長官>政府特別補佐人から外れる(毎日新聞)
posted by ワラサ at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。