2010年02月27日

温暖化法案、原発利用を明記=連立相手の社民にも配慮−小沢環境相(時事通信)

 小沢鋭仁環境相は23日の閣議後記者会見で、政府が今国会に提出する地球温暖化対策基本法案について「原発の記載が全くないのはありえない」と述べ、原子力発電の利用を明記する方針を示した。直嶋正行経済産業相も同日の会見で「原発についても(法案に)きちっと書き込む」と強調した。
 ただ、小沢氏は「書きぶりは社民党の意見も十分踏まえなくてはならない」と述べ、連立政権のパートナーで「脱原発」を掲げる社民党に配慮する姿勢もにじませた。 

【関連ニュース】
テヘラン研究炉を公開=イラン
安全委も運転再開容認=停止中の高速炉「もんじゅ」
米、トマホーク廃棄を伝達=政府は容認
小政党「おとなしくして」=福島、亀井氏に不快感
準備会社に折半出資へ=排出量取引所創設で

火災 高校生が4歳児救出 排水管から2階へ(毎日新聞)
岡田外相「ぶら下がり取材」廃止 記者クラブが押し切られる(J-CASTニュース)
新田義貞の銅像盗まれる=高さ80センチ、挙兵の神社から−群馬・太田(時事通信)
ゲーセンで500万円強奪 東京・練馬(産経新聞)
採点ミスや友人まかせ…埼玉県立大講師を懲戒免(読売新聞)
posted by ワラサ at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。